Z−S30

ヨーロッパ製の高級GTに比肩するスペックと
魅力あるスタイルを兼ね備えながら、
格段に廉価であったことで北米市場を中心に
大ヒットした。

日産のイメージリーダーカーとして、
足掛け10年もの長期に渡って生産され、
世界総販売台数55万台(うち国内販売8万台)という、
当時のスポーツカーとしては空前の記録を樹立した。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。